自己破産の豆知識

tips

資格制限の期間とは?

自己破産をすると就けなくなる仕事は、いつまでも資格制限されるわけではありません。
その期間とは、自己破産の申請をしてから、自己破産開始決定がされた時点が、資格制限の期間の始まりで、免責許可を受けるか、復権を得るまでの期間です。
免責許可が出る期間は、手続きを開始から半年以内の期間です。
その期間だけ資格停止することになります。
しかし、免責許可が出ないこともあり、自力で借金を返すことをしない限り、法律上は破産者のままで、資格制限を受けるようになります。
免責許可が出ない場合は、自分で借金を返済する方法の他に、個人再生手続きを利用する方法があります。
なお、資格制限の期間は、最長10年間という期間になることがあります。

menu